So-net無料ブログ作成

ぎんざ有季銚

有季銚へランチに行って来ました。
こちらのお店は2回目。

まずは銀杏&ホッキガイ&伏見唐辛子。
DVC00015.JPG
銀杏ってこんな味だったとはー!
昔から苦手と思っていたのですが、こちらは美味しかったです。
びっくりー。
伏見唐辛子は辛くなく、上品な味でした。

2品目はソゲ。
ソゲ?と思ったら、ヒラメの小さいののことのようで。
DVC00013.JPG
氷の上で身を引き締めてからポン酢で食べてくださいとのこと。
こういう供し方ってさすがですねぇ。
プリプリしていました。

DVC00014.JPG
蕪です。
全部丸ごと頂いてしまいました。
柚子味噌が◎。好きな味です。

DVC00016.JPG
お膳。
里芋の揚げたもの、鴨肉、蟹の茶碗蒸し、自家製おから
ふぐのにこごり、ずいきの煮物…。
ずいきって?と初めて聞きました。里芋の葉柄だとか。
鴨肉のところに添えられていたピンクの岩塩!
卸し金で摺るんですねー。こちらも初めて。
鴨肉、すごく味が強くて美味しかったです。

DVC00017.JPG
麦トロご飯。温泉卵がついていました。
2人でさらさらっといただき、一瞬でお櫃のご飯がなくなりました。。。

DVC00018.JPG
デザート!
早めに摘んだ柿を自家製で熟させた柿だそうで
人生で一番美味しい柿なのでは・・・。
やわらかくてゼリーみたいでした。
もう1品は豆乳プリン。
若干アルコールが強めでした。

どれも美味しくて大満足でした。
3,800円のコースがなくなってしまっていたのは残念ですが
(今回は5,000円+10%)
本当に良かったです。
贅沢ランチでした♪

帰りにH&Mに寄りましたが、平日なのに人が多すぎて
早々に諦めました。うーん、無理かも。
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 1

コメント 2

Fue

ずいき→いもがら→お父さん、好きじゃん(笑)。

時雨煮にしたり、食べてると思うよ(^^)。

それにしても、よさげなランチだね♪
自分では面倒で用意できそうにない~。

by Fue (2008-11-07 08:44) 

gamichi

自分で再現する気なんて、最初から起きなかった…。

とにかく期待を裏切らないお店だよー。
夜は接待に使われることが多いということにも納得です。

by gamichi (2008-11-07 08:59) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。